TIS ENGINEER NOTE

ITエンジニアのためのキャリア向上ノウハウブログ

WordPress

WordPressブログをSSL化したときに起きた問題とその対処法【Stinger7】

更新日:

GoogleはSSL化したサイトをSEO上で優先しているというのはもはや有名な話。

いくら個人情報を扱っていないサイトでも、http < httpsという構図は当然と言えます。

アドレスバーが緑色に輝く姿はおそらく読者にも根拠のない安心感を与えてくれることに違いありません。

https

しかも現在私がこのブログの運営に使用しているエックスサーバーでは追加費用なしでSSL化が可能とのこと。

これはSSL化しない理由は無いなってことで早速このブログのデフォルトアドレスをhttpsにしちゃいました。

ブログの記事やプラグインの数が増えるほど、修正する対象は増えていきますので、SSL化を検討している方は早めに実行することをオススメ致します。

はじめに

基本的には下記リンクで紹介されている方法に則って行えば30分とかからず完了させることができます。

https://nelog.jp/wordpress-ssl

https://ikumen-to-seikatsu.com/ssl-manual/

xserver以外のレンタルサーバーを使用している人はもうちょっと時間がかかってしまうかもしれません。

以下に自分が作業の中で遭遇したエラーについて現象と対応を書いていきます。

 

Pz-LinkCardプラグインの表示が崩れる&SSLエラー

SSL化作業が一通り完了し、各ページの表示を確認してみると、はてなブログ風のブログカードを表示するプラグインPz-LinkCardで作成したリンク部分のレイアウトがかなり崩れていました。

しかも管理者ツール(Google Chrome)で確認すると、Pz-LinkCardのcssファイル読み込みでエラーが起きている…

しばらく解決策を模索してみたのですが、影響を抑えながらの根本解決が難しい。

ということでPz-LinkCardについては使用を中断することにしました。

代わりに使用した方法がこちら

https://nelog.jp/wordpress-blog-card

プラグインなしでシンプルでクールなブログカードを表示させることができます。

こんな感じ

https://tisnote.com/programming-primer/

Pz-LinkCardはカスタマイズしたとしても見た目があまり好みではなかったので、いい機会でした。

はてなブックマークのJavaScriptが原因でSSLエラー

こちらは表示上は特に問題ないのですが、はてなブログのリンクで使用しているjavascriptの読み込みでエラーが発生していました。

単純にソースの取得がhttpで行われていたのが問題。

https://blog.supersonico.info/?p=2217

こちらの記事で紹介されている修正を適用すれば完了です。

まとめ

先人の知恵に大いに助けられ、無事ブログをSSL化することができました。

xserverユーザーであれば、体系化された手順も豊富ですので、驚くほどサクッと完了できます。

今後もSSL優遇の兆候は加速していくことかと思いますので、皆さんも思い切って実施してみてはいかがでしょうか。

閲覧いただき、ありがとうございました。

よく読まれている記事

エンジニア独立

2019/5/29

エンジニアの強い味方、フリーランスエージェントとは?

このブログで度々登場する単語であるフリーランスエージェント。 これまで正社員として企業に所属してきたエンジニアにとっては馴染みのない単語だと思います。 なんとなく案件を紹介してくれるサービスだろう。 食べログの飲食店が案件に変わったようなものだろう。 派遣の意識高い系なのだろう。 くらいの印象の方もいらっしゃるかも知れません。 そこで今回はエンジニアにとって、フリーランスエージェントとは何者なのか、利用することによってどんなメリットがあるのかについて説明していこうと思います。 理屈はいいからどのエージェン ...

続きを読む

エンジニア入門

2018/8/17

現役エンジニアからみたProEngineerの『エンジニアカレッジ』について

こんにちは、フリーエンジニアのてぃすです。 最近、 どうすればエンジニアになれるのか エンジニアになるためにどんな勉強をしたの? といった質問を受けることが多くなってきました。 エンジニアは高稼働のブラック職業であるという印象も薄れてきて、効率よく稼げる職業としての側面に気付き始めた方が増えてきたということでしょう。 とはいえ全くの未経験からITエンジニアに転向するというのは独学の場合、不可能ではありませんが、かなり難易度の高い挑戦であると言えます。たとえ独学で成し遂げたとしても、よっぽど運がよくない限り ...

続きを読む

エンジニア独立

2018/1/28

手数料公開のエンジニア案件紹介サービス『Lancers Top』に登録してみた

日本最大のクラウドソーシングサービスであるランサーズを運営するランサーズ株式会社が今年の10月2日より開始したサービスであるLancers Top。 僕自身既に複数の案件紹介サービスに登録しているのですが、このLancers Topでは色々と面白そうな試みをしており、興味が湧いたため、登録して個人面談まで行ってきました。 今回は実際にLancers Topを利用してみての感想や他のフリーランスエージェントと比べたときの特色などについて紹介していこうと思います。 ランサーズとは? ランサーズといえば言わずと ...

続きを読む

エンジニア独立

2018/2/18

Webサービス・Webアプリケーションを作って公開するまでの流れ

エンジニアとして活動していくに際して、自分で作成し公開している制作物があるというのは非常に強力なアピールポイントとなります。 もちろんクオリティが高いに越したことはありませんが、自分で作成し公開までを行なったというだけでもかなりの評価を得られます。 これからエンジニアになりたい エンジニアとしてのキャリアアップ・キャリアチェンジを望んでいる という人には大変オススメのプロセスです。 実際僕もRailsを未経験の状態から勉強していた際の仕上げとして作成&公開したWebアプリケーションのおかげであっさ ...

続きを読む

エンジニア独立

2018/8/12

ITエンジニアがスーツ勤務を強要する現場を避けるべき理由

こんにちは、フリーエンジニアのてぃすです。 プラグラマやインフラ担当などと言ったITエンジニアとしての一般的な働き方として、客先に常駐して業務を行うというものがあります。 そんなとき、現場を選ぶ判断基準の一つとして服装が自由か否かというものが上げられます。 僕は決まって私服勤務可能な現場を選ぶようにしています。それはなぜか。エンジニアをスーツ勤務させる客先にロクなところがないから。 これまでスーツ勤務・私服勤務の現場を経験した上で、エンジニアがスーツを勤務を強要する現場を避けるべき理由を書いて行こうと思い ...

続きを読む

-WordPress

Copyright© TIS ENGINEER NOTE , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.