TIS ENGINEER NOTE

ITエンジニアのためのキャリア向上ノウハウブログ

プログラミング

ScalaをAtomで開発しやすくする

更新日:

AtomでScalaを開発する際に、ある程度使いやすくするための設定をやっていきます。環境はMacを前提として進めていきます。

パッケージ

ひとまず以下の2つのパッケージをインストールします。

language-scala

何はともあれ言語サポート

https://atom.io/packages/language-scala

ensime

定義元ジャンプや補完、型検索を可能にしてくれる凄い子。AtomがIDEになっちゃう!

https://atom.io/packages/ensime

apmコマンドでインストールした場合、再起動時にエラーが発生する可能性がありますが、その際はもう一度再起動してみてください。

ensimeの設定

language-scalaの方は入れるだけで働いてくれるのですが、ensimeの方はちまちまと設定が必要となります。

sbtのインストール

自分はScalaをインストールするときに同時にインストールしたので問題ありませんでしたが、まだsbtがPC上に存在していない場合、インストールしておきましょう。

Atom側の設定

sbtの実行パスを設定します。

  1. Atomの設定画面
  2. Package
  3. ensimeで検索
  4. 検索結果に出てきたensimeのSettingを選択
  5. sbt Execの中にsbtの実行パスを設定
    • 実行パスはsbtを特別な方法でインストールしていない限り、/usr/local/bin/sbtとなっています。異なるパスにインストールしている場合はそのパスを入力してください。

sbtのプラグインにensimeを追加

ホームディレクトリ配下に.sbt/XXX[数字]といった形のディレクトリが存在していますので、pluginsディレクトリを作成し、plugins.sbtファイルを作成し、以下の内容を記述してください。

addSbtPlugin("org.ensime" % "sbt-ensime" % "2.0.1")

実行時の最新バージョンについてはこちらのページでコマンドを確認すればOKでしょう。

ENSIMEがディレクトリを作成しないように設定

Ensimeがバージョン番号のついたscalaディレクトリを作成するケースがあるので、それを防ぐための設定をしておきます。

ホームディレクトリ配下の.sbt/XXX[数字]ディレクトリにglobal.sbtというファイルを作成し、以下のように記述します。

import org.ensime.EnsimeKeys._

ensimeIgnoreMissingDirectories := true

設定の読み込み

Atomとsbtへの設定が完了したら、プロジェクトディレクトリで以下のコマンドを実行します。

sbt ensimeConfig

ensimeの実行

あとは同じくプロジェクトディレクトリにおいてコマンドパレット(cmd + shift + P)からEnsime: Startを起動すればOKです。

Ensime:Startにおいてエラーが発生した場合

僕の場合、Ensime:Startを実行した際、エラーが発生しました。以下の手順を行なったところ、正常に起動するようになりました。

  1. Atomのensimeパッケージをアンインストール
  2. apm install ensime/ensime-atomを実行
  3. Atomを再起動
  4. Ensime:Startを実行

まとめ

プロジェクトごとに設定の反映とスタートを行わなければならないのが手間ではありますが、IDEレベルの開発サポートが得られると思えば悪くないかなという印象です。

ディレクトリ開いたときに自動的に起動するようなスクリプトなど作れれば便利そう・・・

よく読まれている記事

エンジニア独立

2019/4/15

僕がITエンジニアとして独立しなかった場合の損失を計算してみた結果

どうも、フリーランスエンジニアのてぃすです。 僕はエンジニア歴が2年くらい経った頃に、月収が20万円を下回るような状態でした。 その後独立し、ほどなくして月収は100万円にまで到達しました。 実に5倍ほど収入が跳ね上がったことになります。 正直もう少し早く独立していればなぁと思っています。 今だからこそ考えられることですが、戦略さえしっかりしていれば、1年くらいは独立を早めることは可能だったと思うので。 こういう後悔というか振り返りをするたびに思うのですが、世の中僕以上に行動を遅らせることによる損失を食ら ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/29

技術を選んで働くエンジニアになるために

どうも、フリーランスエンジニアのてぃすです。 ITエンジニアと一言で言っても扱っている技術によって働き方は様々です。 また働き方に加えて、将来的なキャリアの展望も使う技術によって大きく変わってきます。 ぼくはエンジニアとして扱う技術を変化させていき、現在は週3でリモート中心でマイペースに働きながらゆとりを持って暮らせるくらいは稼げる程度にまで持っていけました。 そこで今回はITエンジニアが使う技術を選ぶことの大切さと、実際に選ぶためのテクニックについてご紹介していきます。 技術を選ぶ事による効能 まずは使 ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/5/29

エンジニアの強い味方、フリーランスエージェントとは?

このブログで度々登場する単語であるフリーランスエージェント。 これまで正社員として企業に所属してきたエンジニアにとっては馴染みのない単語だと思います。 なんとなく案件を紹介してくれるサービスだろう。 食べログの飲食店が案件に変わったようなものだろう。 派遣の意識高い系なのだろう。 くらいの印象の方もいらっしゃるかも知れません。 そこで今回はエンジニアにとって、フリーランスエージェントとは何者なのか、利用することによってどんなメリットがあるのかについて説明していこうと思います。 理屈はいいからどのエージェン ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/15

仕事を選べるITエンジニアになるための面談テクニック

どうも、フリーランスエンジニアのてぃすです。 ITエンジニアとして働いていく上で、大部分の人が経験する面談。 その後の数ヶ月、正社員や長期プロジェクトであれば数年の待遇を左右する超重要イベントなのですが、多くのエンジニアがこの重要性に気づいていません。 とりあえずこれまでの経歴を箇条書きして どこかで調べてきたような自己PRを適当に書いて 面談で書いてあることをそのまま口にする といった投げやりな面談を続けていては、売り手市場ということもあり仕事に困る可能性は低いですが、待遇の良い仕事を気づかないうちに逃 ...

続きを読む

エンジニア入門

2018/8/19

プログラミング初心者にRubyを強くオススメする理由

こんにちは、フリーエンジニアのてぃすです。 プログラミングを始めようと思った時にまず立ちはだかるのが、 どのプログラミング言語を選択するか という問題です。 Googleで『プログラミング おすすめ』や『プログラミング 初心者』などと調べてみても、 オススメプログラミング言語○選といった類の記事やサイトばかりで 結局何を勉強すればいいの? となってしまっていることでしょう。 そこで今回は、現在プログラマーとして働いている私から、これからプログラムを勉強したいという方に向け、国産プログラミング言語であるRu ...

続きを読む

-プログラミング
-,

Copyright© TIS ENGINEER NOTE , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.