TIS ENGINEER NOTE

ITエンジニアのためのキャリア向上ノウハウブログ

プログラミング

ScalaをAtomで開発しやすくする

更新日:

AtomでScalaを開発する際に、ある程度使いやすくするための設定をやっていきます。環境はMacを前提として進めていきます。

パッケージ

ひとまず以下の2つのパッケージをインストールします。

language-scala

何はともあれ言語サポート

https://atom.io/packages/language-scala

ensime

定義元ジャンプや補完、型検索を可能にしてくれる凄い子。AtomがIDEになっちゃう!

https://atom.io/packages/ensime

apmコマンドでインストールした場合、再起動時にエラーが発生する可能性がありますが、その際はもう一度再起動してみてください。

ensimeの設定

language-scalaの方は入れるだけで働いてくれるのですが、ensimeの方はちまちまと設定が必要となります。

sbtのインストール

自分はScalaをインストールするときに同時にインストールしたので問題ありませんでしたが、まだsbtがPC上に存在していない場合、インストールしておきましょう。

Atom側の設定

sbtの実行パスを設定します。

  1. Atomの設定画面
  2. Package
  3. ensimeで検索
  4. 検索結果に出てきたensimeのSettingを選択
  5. sbt Execの中にsbtの実行パスを設定
    • 実行パスはsbtを特別な方法でインストールしていない限り、/usr/local/bin/sbtとなっています。異なるパスにインストールしている場合はそのパスを入力してください。

sbtのプラグインにensimeを追加

ホームディレクトリ配下に.sbt/XXX[数字]といった形のディレクトリが存在していますので、pluginsディレクトリを作成し、plugins.sbtファイルを作成し、以下の内容を記述してください。

addSbtPlugin("org.ensime" % "sbt-ensime" % "2.0.1")

実行時の最新バージョンについてはこちらのページでコマンドを確認すればOKでしょう。

ENSIMEがディレクトリを作成しないように設定

Ensimeがバージョン番号のついたscalaディレクトリを作成するケースがあるので、それを防ぐための設定をしておきます。

ホームディレクトリ配下の.sbt/XXX[数字]ディレクトリにglobal.sbtというファイルを作成し、以下のように記述します。

import org.ensime.EnsimeKeys._

ensimeIgnoreMissingDirectories := true

設定の読み込み

Atomとsbtへの設定が完了したら、プロジェクトディレクトリで以下のコマンドを実行します。

sbt ensimeConfig

ensimeの実行

あとは同じくプロジェクトディレクトリにおいてコマンドパレット(cmd + shift + P)からEnsime: Startを起動すればOKです。

Ensime:Startにおいてエラーが発生した場合

僕の場合、Ensime:Startを実行した際、エラーが発生しました。以下の手順を行なったところ、正常に起動するようになりました。

  1. Atomのensimeパッケージをアンインストール
  2. apm install ensime/ensime-atomを実行
  3. Atomを再起動
  4. Ensime:Startを実行

まとめ

プロジェクトごとに設定の反映とスタートを行わなければならないのが手間ではありますが、IDEレベルの開発サポートが得られると思えば悪くないかなという印象です。

ディレクトリ開いたときに自動的に起動するようなスクリプトなど作れれば便利そう・・・

よく読まれている記事

エンジニア入門

2019/4/15

エンジニアは勉強し続けなければいけない職業なのか

こんにちは。フリーランスエンジニアのてぃすです。 最近は就職・転職する際にエンジニアを選択肢に含める人が増えてきています。 しかしエンジニアという職業を候補にあげるにあたって、 エンジニアは働きながら勉強し続けなければいけないのではないか? という疑問もよく見聞きします。 そこで今回はフリーランスエンジニアとして活動している僕の視点からこの疑問についての答えを説明していこうと思います。 結論 先に結論を述べると、 エンジニアは勉強し続けなければいけないのか? という疑問の答えはNOです。 決してエンジニア ...

続きを読む

エンジニア独立

2018/8/22

【厳選】現役フリーエンジニアが勧めるフリーランスエージェント2選

こんにちは、フリーエンジニアのてぃすです。 エンジニア、特にプログラマーがフリーランスになろうとしたとき、人脈豊富なスーパーエンジニアでもない限り、最も現実的な選択肢がフリーランスエージェントを利用した働き方です。 とはいえエンジニアバブルの昨今、そういったエージェントサービスは数多存在しており、戦国時代状態です。 選択肢が多いということは嬉しいことであり、同時にどれを選べばいいかという悩みにもなります。 各サイトではメリットや自サービスの長所しか書かれていません。当然ですが。 そうなると選ぶ側としては迷 ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/15

文系出身エンジニアが26才でフリーランスになった感想

こんにちは。フリーランスエンジニアのてぃすです。 フリーランスエンジニアということは、つまりエンジニアとして独立しているということになり、すごい敷居が高い印象を持っている人が多いです。 けど僕は文系大学出身かつ、プログラミングも社会人になって一年弱ほど経ってから初めて経験しました。 そんな経験の浅い僕が滞りなくフリーランスエンジニアとして活動して、報酬についてもある程度満足のいく額を得ることができています。 最近はフリーランスという働き方が脚光を浴びてきて、気にはなっている。けどなかなか踏み出す勇気が出な ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/15

フリーランスエンジニアの適正価格をぶっちゃけてみる

どうも、フリーランスエンジニアのてぃすです。 先日以下のツイートをしました。 実務経験2年以上のエンジニアが都内でフリーランスをやる場合、週5で月60万未満の案件は切り捨ててOKです。正社員的に考えると高めに見えますが、業務委託としてやるには60万円しか出さない案件は最底辺であると考えましょう — てぃす@フリーランスエンジニア (@tis_engineer) March 29, 2019 すると結構な反響があったので、今日はこのツイートで語っているフリーランスをやる場合の単価の基準について、 ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/5/29

プログラマーという働き方を見限る前に見ておくべき記事

プログラマーとかSEってちょっと前まで最先端の働き方って感じで世間でもてはやされていましたが、今ではブラック業界の代表格と言われるようになっていますよね。エリート社畜の巣窟とか。 実際SIer系の案件であったり、システム会社を名乗る派遣企業によって希望を持って入ってきた若者が食いつぶされてきたわけですから、当然の帰結ともいえます。 実際僕がこれまで正社員として働いてきた会社も、みなし残業という名の残業未払いであったり、都内にも関わらず勤続2年目で手取り17万円とかいう扱いを平気でやってきました。鬼畜の所業 ...

続きを読む

-プログラミング
-,

Copyright© TIS ENGINEER NOTE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.