TIS ENGINEER NOTE

ITエンジニアのためのキャリア向上ノウハウブログ

プログラミング

ScalaをAtomで開発しやすくする

更新日:

AtomでScalaを開発する際に、ある程度使いやすくするための設定をやっていきます。環境はMacを前提として進めていきます。

パッケージ

ひとまず以下の2つのパッケージをインストールします。

language-scala

何はともあれ言語サポート

https://atom.io/packages/language-scala

ensime

定義元ジャンプや補完、型検索を可能にしてくれる凄い子。AtomがIDEになっちゃう!

https://atom.io/packages/ensime

apmコマンドでインストールした場合、再起動時にエラーが発生する可能性がありますが、その際はもう一度再起動してみてください。

ensimeの設定

language-scalaの方は入れるだけで働いてくれるのですが、ensimeの方はちまちまと設定が必要となります。

sbtのインストール

自分はScalaをインストールするときに同時にインストールしたので問題ありませんでしたが、まだsbtがPC上に存在していない場合、インストールしておきましょう。

Atom側の設定

sbtの実行パスを設定します。

  1. Atomの設定画面
  2. Package
  3. ensimeで検索
  4. 検索結果に出てきたensimeのSettingを選択
  5. sbt Execの中にsbtの実行パスを設定
    • 実行パスはsbtを特別な方法でインストールしていない限り、/usr/local/bin/sbtとなっています。異なるパスにインストールしている場合はそのパスを入力してください。

sbtのプラグインにensimeを追加

ホームディレクトリ配下に.sbt/XXX[数字]といった形のディレクトリが存在していますので、pluginsディレクトリを作成し、plugins.sbtファイルを作成し、以下の内容を記述してください。

addSbtPlugin("org.ensime" % "sbt-ensime" % "2.0.1")

実行時の最新バージョンについてはこちらのページでコマンドを確認すればOKでしょう。

ENSIMEがディレクトリを作成しないように設定

Ensimeがバージョン番号のついたscalaディレクトリを作成するケースがあるので、それを防ぐための設定をしておきます。

ホームディレクトリ配下の.sbt/XXX[数字]ディレクトリにglobal.sbtというファイルを作成し、以下のように記述します。

import org.ensime.EnsimeKeys._

ensimeIgnoreMissingDirectories := true

設定の読み込み

Atomとsbtへの設定が完了したら、プロジェクトディレクトリで以下のコマンドを実行します。

sbt ensimeConfig

ensimeの実行

あとは同じくプロジェクトディレクトリにおいてコマンドパレット(cmd + shift + P)からEnsime: Startを起動すればOKです。

Ensime:Startにおいてエラーが発生した場合

僕の場合、Ensime:Startを実行した際、エラーが発生しました。以下の手順を行なったところ、正常に起動するようになりました。

  1. Atomのensimeパッケージをアンインストール
  2. apm install ensime/ensime-atomを実行
  3. Atomを再起動
  4. Ensime:Startを実行

まとめ

プロジェクトごとに設定の反映とスタートを行わなければならないのが手間ではありますが、IDEレベルの開発サポートが得られると思えば悪くないかなという印象です。

ディレクトリ開いたときに自動的に起動するようなスクリプトなど作れれば便利そう・・・

よく読まれている記事

エンジニア独立

2019/5/29

エンジニア歴2年の僕がポテパンフリーランスの個人面談を受けてきた

特定派遣会社の正社員からフリーランスエンジニアを目指す活動の一環として、フリーランス初心者に特化したエージェントであるポテパンフリーランスの個人面談に行ってきましたので、その感想と特徴について書いていきます。 前提として僕はエンジニア暦2年半、化石のような超マイナーフレームワークでの開発経験しかないというちょっと残念なエンジニアです。 そんな僕でもフリーランスエンジニアとして活動できるという実感を今回の個人面談で得ることができました。 フリーランスという働き方に興味を持ってはいるが、具体的にどうすれば実現 ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/15

稼げないエンジニアは過小評価が原因

こんにちは、フリーエンジニアのてぃすです。 僕は正社員時代、3年目になっても手取りが20万にも届かない残念な状態にありました。その時は、 てぃすITエンジニアとか全然稼げない職業なんだな という印象を持っていました。別の業種に就こうと考えたことも1度や2度ではないです。 そして正社員を辞めてフリーランスになって月100万程度は安定して稼げるようになり、エンジニアの収入の相場のカラクリが少しずつ掴めてきました。 勘違いしないで欲しいのですが、単に正社員よりフリーランスの方が優れているということが言いたいわけ ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/15

自分の市場価値を把握しようとしないエンジニアは搾取される

こんにちは。フリーランスエンジニアのてぃすです。 エンジニア需要の高まり、待遇の向上からエンジニア・プログラマを目指す人が急増してきている昨今。 確かにエンジニアという職業はこれから高収入・柔軟な働き方を目指そうとした時に、最も適切な選択肢です。 そんな高収入かつ将来性のある職業であるエンジニアですが、自分のエンジニアとしての市場価値を知っておかないと、本来得られるはずの収入よりも少ない額で働くことになる可能性があります。それでも中小企業のサラリーマンよりは稼げますが。 今回は何故市場価値を把握しようとし ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/5/29

パーソルテクノロジースタッフの派遣でエンジニア歴2年の僕が時給2000円を余裕で超えた話

今いる会社を辞めることとなり、今後のエンジニアとしての身の振りを検討中のてぃすです。 今回とある派遣会社にて、業務経験なしのRuby on Railsの案件を紹介してもらい、その時給が2000円を超えていました。 月給換算したら1,2年目の正社員の給与を余裕で超えてきます。派遣という働き方の印象がガラッと変わる体験をしました。 今回はエンジニア歴2年の僕にそんな素敵な待遇を提供してくれたパーソルテクノロジースタッフについて、実体験を交えて語っていこうと思います。 エンジニア派遣の「パーソルテクノロジースタ ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/15

ITエンジニアが市場価値を知りたければエージェントを活用すべき

どうも、フリーランスエンジニアのてぃすです。 企業に雇われないフリーランスという働き方。 ITエンジニアという自分の技術を商売道具とする職業は、フリーランスとの相性が抜群だったりします。 僕自身文系かつエンジニア歴2年半で独立しましたが、1年目から年収1000万を軽く超えることができました。 独立してこれまでで学んだことは、ITエンジニアがフリーランスとなり効率よく稼ぐには市場価値の把握がもっとも重要であるということです。 市場価値という超重要な要素 ITエンジニアという職業はいくら高い技術を持っていても ...

続きを読む

-プログラミング
-,

Copyright© TIS ENGINEER NOTE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.