TIS ENGINEER NOTE

ITエンジニアのためのキャリア向上ノウハウブログ

購入レビュー

MacBook Pro用にYarrashopのインナーケースを買ってみた

更新日:

先日、MacBook Proを購入しました。

https://tisnote.com/macbook-pro-2017-13inch-notouchbar/

そうなると安心して持ち歩くためにもインナーケースが欲しくなってくるわけです。

今回はAmazonにて販売されているYarrashopのノートパソコンケースを購入したので、実物の質感・使い勝手に焦点を当ててレビューしていきます。

Yarrashopのインナーケース

MacBook Pro用のケースを選ぶにあたり、

  • シンプルなデザイン
  • 高いPC保護能力
  • キズの付かない裏地の素材
  • ファスナー開閉

のポイントで絞った上で、Amazonにおいて現実味のある高評価が多く、低評価が少ないという理由から今回Yarrashopのインナーケースをチョイスしました。

Yarrashop PC収納用インナーケース ノートパソコン ケース macbook pro 13/macbook air 13/Macbook Pro Retina 13 13.3インチ対応 撥水加工 ブラック

シンプルでクールなデザイン

デニム風素材に複数のポケットがあしらわれたシンプルなデザイン。カジュアル過ぎるデザインが好きではない自分にはピッタリの見た目でした。

細部までしっかりと作りこまれており、ほつれや歪みなどは一切見当たりませんでした。

今回はグレーとブラックから選べるうちの、ブラックを購入しました。

高い耐久性

厚みのあるクッション素材が内部に使用されており、ある程度までの衝撃から守ってくる耐久性が好ポイントでした。

インナーケースとはいえしっかりとした作りですので、安心して大切なMacBook Proを持ち運ぶことができます。

画像ではなかなか伝わりづらいですが、存在感のあるクッションが表裏に使われています。

起毛素材の裏地

そのままの状態でPCを収納する場合、気になるのが小さなキズが付いてしまう可能性。

このケースには裏地に柔らかな起毛素材が使用されています。こちらも画像では伝わりにくいですが、ずっと触っていたくなるようなフワフワの生地がMacBook Proを優しく包み込んでくれます。

高い収容能力

商品画像からも分かりますが、ケース表に付属している収納ポケットが地味に使い勝手がいいです。

画面を拭くようのクロスであったり、ケーブル類も持ち運びやすくなります。

内部も2つの収納箇所にセパレーションされていますので、電源アダプターなどの大き目のアクセサリやiPadなどもPC本体と区分けした状態で持ち運び可能です。

その他細部の工夫

PCを保護するという観点で大きな恩恵を与えてくれるのが表面の撥水加工。雨の日に持ち運ぶ必要が出たときなども安心ですね。

あとはサイドに取り付けられた取っ手のおかげで、インナーケースとしてだけではなく、単体で自然に持ち運ぶこともできます。

細かいところまで、ノートPCユーザーのための工夫が施されています。

まとめ

実際にこのケースでMacBook Proを持ち運んでいますが、かなり安心して取り回すことができています。

こういったカテゴリの商品は販売ページだけだと品質がつかみにくいですよね。

今回の記事が、コスパのよいインナーケースを探している人のお役に立てれば幸いです。

MacBook/MacBook Pro 13インチ/15インチ用、それぞれ販売されておりますので、気になった方はチェックしてみてください。カラーもグレーとブラックから選べます。

よく読まれている記事

エンジニア独立

2019/4/15

ITエンジニアが市場価値を知りたければエージェントを活用すべき

どうも、フリーランスエンジニアのてぃすです。 企業に雇われないフリーランスという働き方。 ITエンジニアという自分の技術を商売道具とする職業は、フリーランスとの相性が抜群だったりします。 僕自身文系かつエンジニア歴2年半で独立しましたが、1年目から年収1000万を軽く超えることができました。 独立してこれまでで学んだことは、ITエンジニアがフリーランスとなり効率よく稼ぐには市場価値の把握がもっとも重要であるということです。 市場価値という超重要な要素 ITエンジニアという職業はいくら高い技術を持っていても ...

続きを読む

office

エンジニア独立

2019/5/29

エンジニア歴2年の僕がレバテックフリーランスでフリーランスを目指してみた

正社員エンジニアからフリーランスエンジニアへの方向転換の一環として、業界最大手であるレバテックフリーランスの個人面談に出向いてきたので、その感想を書いていこうと思います。 フリーランスというと知識・経験・人脈を兼ね備えたスーパーエンジニアしかなれない存在だと思っている人も少なくありません。 しかし最近では今回紹介するレバテックフリーランスや以前の記事で紹介したギークスジョブなどといったエージェントを利用すれば、僕のように経験の浅いエンジニアでも十分に目指せる働き方となっています。 この記事が現在働いている ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/23

エンジニア派遣でキャリアを積んで高収入を目指す

エンジニアとして採用面談を受けたことのある人なら分かると思うのですが、面談の時に最も重要視されるポイントは業務経験です。 もちろん普段の個人学習や、技術への関心などでフォローできる面もありますが、一番見られるのはどんな技術を使って、どんな業務を行ってきたかという点なんですよね。 採用する側もプロダクトの正否を左右する立場として責任を負っているわけですから当然です。 そんな時、良質な職務経験をどのように積むことができるか、というのがポイントになってきます。 今回はキャリア構築のための、派遣エンジニアという選 ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/5/29

パーソルテクノロジースタッフの派遣でエンジニア歴2年の僕が時給2000円を余裕で超えた話

今いる会社を辞めることとなり、今後のエンジニアとしての身の振りを検討中のてぃすです。 今回とある派遣会社にて、業務経験なしのRuby on Railsの案件を紹介してもらい、その時給が2000円を超えていました。 月給換算したら1,2年目の正社員の給与を余裕で超えてきます。派遣という働き方の印象がガラッと変わる体験をしました。 今回はエンジニア歴2年の僕にそんな素敵な待遇を提供してくれたパーソルテクノロジースタッフについて、実体験を交えて語っていこうと思います。 エンジニア派遣の「パーソルテクノロジースタ ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/5/29

転職したいエンジニアの背中を押す記事

知人であったり、SNS上で知り合いのエンジニアの中には、今の職場に不満を感じ、転職したいという思いを募らせている人が結構な割合います。 僕からしたら絶賛売り手市場であるエンジニア業界において、劣悪な労働環境に耐えるという選択は非常に勿体無いことだと考えています。 確かにIT業界における技術者というのは、非常に需要のある立場ですが、慎重に働く場所を選ばなければ搾取される可能性が高いです。 技術という武器を持っているエンジニアならば、ストレスなく効率よく働くべき場所を求めて行動を起こすべきだと思うんですよね。 ...

続きを読む

-購入レビュー
-

Copyright© TIS ENGINEER NOTE , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.