TIS ENGINEER NOTE

ITエンジニアのためのキャリア向上ノウハウブログ

購入レビュー

MacBook Pro用にYarrashopのインナーケースを買ってみた

更新日:

先日、MacBook Proを購入しました。

https://tisnote.com/macbook-pro-2017-13inch-notouchbar/

そうなると安心して持ち歩くためにもインナーケースが欲しくなってくるわけです。

今回はAmazonにて販売されているYarrashopのノートパソコンケースを購入したので、実物の質感・使い勝手に焦点を当ててレビューしていきます。

Yarrashopのインナーケース

MacBook Pro用のケースを選ぶにあたり、

  • シンプルなデザイン
  • 高いPC保護能力
  • キズの付かない裏地の素材
  • ファスナー開閉

のポイントで絞った上で、Amazonにおいて現実味のある高評価が多く、低評価が少ないという理由から今回Yarrashopのインナーケースをチョイスしました。

Yarrashop PC収納用インナーケース ノートパソコン ケース macbook pro 13/macbook air 13/Macbook Pro Retina 13 13.3インチ対応 撥水加工 ブラック

シンプルでクールなデザイン

デニム風素材に複数のポケットがあしらわれたシンプルなデザイン。カジュアル過ぎるデザインが好きではない自分にはピッタリの見た目でした。

細部までしっかりと作りこまれており、ほつれや歪みなどは一切見当たりませんでした。

今回はグレーとブラックから選べるうちの、ブラックを購入しました。

高い耐久性

厚みのあるクッション素材が内部に使用されており、ある程度までの衝撃から守ってくる耐久性が好ポイントでした。

インナーケースとはいえしっかりとした作りですので、安心して大切なMacBook Proを持ち運ぶことができます。

画像ではなかなか伝わりづらいですが、存在感のあるクッションが表裏に使われています。

起毛素材の裏地

そのままの状態でPCを収納する場合、気になるのが小さなキズが付いてしまう可能性。

このケースには裏地に柔らかな起毛素材が使用されています。こちらも画像では伝わりにくいですが、ずっと触っていたくなるようなフワフワの生地がMacBook Proを優しく包み込んでくれます。

高い収容能力

商品画像からも分かりますが、ケース表に付属している収納ポケットが地味に使い勝手がいいです。

画面を拭くようのクロスであったり、ケーブル類も持ち運びやすくなります。

内部も2つの収納箇所にセパレーションされていますので、電源アダプターなどの大き目のアクセサリやiPadなどもPC本体と区分けした状態で持ち運び可能です。

その他細部の工夫

PCを保護するという観点で大きな恩恵を与えてくれるのが表面の撥水加工。雨の日に持ち運ぶ必要が出たときなども安心ですね。

あとはサイドに取り付けられた取っ手のおかげで、インナーケースとしてだけではなく、単体で自然に持ち運ぶこともできます。

細かいところまで、ノートPCユーザーのための工夫が施されています。

まとめ

実際にこのケースでMacBook Proを持ち運んでいますが、かなり安心して取り回すことができています。

こういったカテゴリの商品は販売ページだけだと品質がつかみにくいですよね。

今回の記事が、コスパのよいインナーケースを探している人のお役に立てれば幸いです。

MacBook/MacBook Pro 13インチ/15インチ用、それぞれ販売されておりますので、気になった方はチェックしてみてください。カラーもグレーとブラックから選べます。

よく読まれている記事

エンジニア独立

2019/5/30

SIer・SESからWEB系エンジニアにキャリアチェンジする現実的な方法

エクセルで作らされる誰が読むかも分からないドキュメント 月に1回の帰社日 枯れた技術を言われた通りに扱うだけの毎日 スーツ勤務で下級労働者扱い SIer・SES系エンジニアとしての業務経験があり、かつ外の世界を知ったエンジニアから見たSIer・SES系のイメージってこんな感じですよね。 ここで言う外の世界の代表格と言えばWEB系ベンチャーやフリーランス。 カテゴライズの厳密さについては色々と意見はありますが、いわゆる自社サービスで利益を立てている企業と言えば分かりやすいでしょう。 最近ではエンジニアの待遇 ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/15

エンジニアがキャリアアップするための3つのテクニック

こんにちは、フリーランスエンジニアのてぃすです。 エンジニアという職業の中でも高収入とライフワークバランスを実現して充実した人生を送っている人もいれば、低い給料と長時間労働で疲弊しきっている人もいます。 僕も半年前まではエンジニアという職業を見限ってしまおうかと真剣に考えるほど、残念な状況にいました。 しかしこのまま終わってしまうのは悔しいと思い一念発起して行動を起こし、半年の間に月収を3倍以上あげることに成功しました。自分言ってて胡散臭い話ですが、実体験です。 キャリア向上を目指した行動の中には、意識し ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/15

自分の市場価値を把握しようとしないエンジニアは搾取される

こんにちは。フリーランスエンジニアのてぃすです。 エンジニア需要の高まり、待遇の向上からエンジニア・プログラマを目指す人が急増してきている昨今。 確かにエンジニアという職業はこれから高収入・柔軟な働き方を目指そうとした時に、最も適切な選択肢です。 そんな高収入かつ将来性のある職業であるエンジニアですが、自分のエンジニアとしての市場価値を知っておかないと、本来得られるはずの収入よりも少ない額で働くことになる可能性があります。それでも中小企業のサラリーマンよりは稼げますが。 今回は何故市場価値を把握しようとし ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/15

【地方も強いフリーランスエージェント】PE-BANKを徹底分析

ITエンジニアという職業の魅力についてはこのブログでなんども書いていますが、その中でもフリーランスエンジニアという働き方は、 年収1000万以上も珍しくない高収入 リモートワークや時短勤務などの自由な働き方 を実現する可能性を秘めています。 しかし有名どころのエージェントは基本的に都内、関東のみしか扱っていないケースが多いです。 また現状ITエンジニアがフリーランスとしてやっていく場合、都内で働くことが案件数・単価の都合上もっとも効率がいいです。 しかし地元に愛着があったり、離れることが難しい状況下にある ...

続きを読む

エンジニア独立

2019/4/15

文系出身エンジニアが語る「弱いエンジニア」戦い方

こんにちは、フリーランスエンジニアのてぃすです。 僕は文系大学を卒業し、新卒で入ったITコンサル会社で入社半年後に軽くC#を扱う機会が訪れるまで、プログラミングやエンジニアリングに触れたことが一度もありませんでした。 パソコンも基本的に動画を見たりゲームをするための便利な箱くらいな印象。 一方、エンジニア業界には中学生時代から趣味でプログラミングをしてきたり、理系大学でバリバリ情報系を学んできたエンジニアがゴロゴロいるわけです。もう機械語で会話すればいいのにと思うレベルの猛者揃いです。 そうなると僕のよう ...

続きを読む

-購入レビュー
-

Copyright© TIS ENGINEER NOTE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.