TIS ENGINEER NOTE

27才文系出身フリーランスエンジニアのブログ

プログラミング

Bootstrap4をダウンロードして導入しようとしてつまずいたところ

更新日:

訳あってRailsアプリにBootstrap4をgemを使わずに導入することとなりました。

とりあえずダウンロードして配置すればいいんだろ?と思い着手したところ、依存ライブラリの部分などで想像以上に手こずったのでその時の対応内容について書いていきます。

sassは利用できる前提で話していきます。

Bootstrap4のバージョンはBootstrap v4.0.0-betaです。

Bootstrap4ダウンロード

https://getbootstrap.com/docs/4.0/getting-started/download/

上のURLからSource filesをダウンロードします。Compiledの方でもいいのかもしれませんが、特に試していません。

scssファイルの配置

ダウンロードして解凍してできたディレクトリ内のscssディレクトリの中身をstylesheet配置ディレクトリに置きます。この時に読み込む順番によっては変数が無いよと怒られるので、Railsの場合はapplication.scssを以下のように記述しましょう。application.scssがない場合は新規作成しましょう。

この例ではapp/assets/stylesheets配下にbootstrapというディレクトリを作成し、ダウンロードファイルを配置しています。

javascriptファイルの配置

ここで大いに時間を取られました。自身の未熟さを恥じるばかりです。

Bootstrapのjavascript

まずはダウンロードして解答してできたディレクトリの中のdist/jsの中のbootstrap.min.jsをapp/assets/javascripts配下におきます。

jQueryのjavascript

Bootstrapを動かすにはjQueryが必要ですので、導入してない場合、ダウンロードして配置しましょう。

https://jquery.com/download/

上記リンク先ページの一番上の方にあるDownload the compressed, production jQuery 3.2.1からソースをダウンロードして、同じくapp/assets/javascripts配下に配置しましょう。

Popper.js

Bootstrap4から追加されたらしい依存ライブラリであるPopper.jsを用意する必要があります。

これもダウンロードしてきて配置します。

https://github.com/FezVrasta/popper.js/releases

上記リンク先からダウンロードしましょう。

ダウンロード・解答してできたディレクトリのdist/umd配下のpopper.min.js/popper-utils.min.jsをapp/assets/javascriptsに配置します。

umd配下にあるjsファイル以外を使うと、Babel等のコンパイラを導入していない場合、文法の関係で怒られます。具体的にはexportが使用されているソースだと動きません。

application.jsの記述

あとは順番を指定して読み込ませるようapplication.jsを以下の通り記述すれば動くはずです。

まとめ

改めてgemのありがたさを痛感いたしました。いつもありがとうgem。

もし今回紹介した手順で動かない場合、Twitterまたはお問い合わせからクレーム入れてくれれば、できる範囲で回答させていただきます。

またこの手順はもっと楽にできるよーなどあれば教えていただけると喜びます。

今回の記事がどなたかのお役に立てば幸いです。

よく読まれている記事

エンジニア独立

2018/1/27

エンジニア歴2年の僕がギークスジョブでフリーランスを目指してみた

ぼちぼちの偏差値の文系大学を卒業後、パッケージ運用系のIT企業に就職。9か月で退職。 その後特定派遣会社の正社員として働いてきた僕がなぜフリーランスを目指す気になったのか。 一番の理由はズバリ、お金が稼ぎたかったから。 正確にはもっと効率よくお金を稼ぎたかったからです。 こんな会社もう嫌だ・・・ 現在僕は正社員として2年以上継続して現場に赴き、プログラミングの業務に従事してきましたが、全く給料が上がらない。 ぶっちゃけると手取りが20万円に届かないレベル。ボーナスもお小遣い程度なので年収も悲惨。 給与明細 ...

続きを読む

エンジニア独立

2018/2/18

Webサービス・Webアプリケーションを作って公開するまでの流れ

エンジニアとして活動していくに際して、自分で作成し公開している制作物があるというのは非常に強力なアピールポイントとなります。 もちろんクオリティが高いに越したことはありませんが、自分で作成し公開までを行なったというだけでもかなりの評価を得られます。 これからエンジニアになりたい エンジニアとしてのキャリアアップ・キャリアチェンジを望んでいる という人には大変オススメのプロセスです。 実際僕もRailsを未経験の状態から勉強していた際の仕上げとして作成&公開したWebアプリケーションのおかげであっさ ...

続きを読む

エンジニア独立

2018/1/2

プログラマーはIT土方なのか

プログラマーという働き方について、調べたときに必ずといって良いほど出てくる単語であるIT土方。 実際に土木関係に従事する人たちがどのような労働環境におかれているかは置いといて、基本的には以下のような状況を揶揄して使われている言葉です。 毎日終電まで残業させられる 納期のプレッシャーに追われる 忙しいのに低賃金 とにかく辛い そういった過酷な環境であるから、『プログラミングを楽しいと思っていたり、理数系の才能がある人間じゃなければ絶対になるな』という言葉もよく聞きます。 今回はプログラマーが世間でIT土方と ...

続きを読む

エンジニア独立

2018/7/29

文系出身エンジニアが26才でフリーランスになった感想

こんにちは。フリーランスエンジニアのてぃすです。 フリーランスエンジニアということは、つまりエンジニアとして独立しているということになり、すごい敷居が高い印象を持っている人が多いです。 けど僕は文系大学出身かつ、プログラミングも社会人になって一年弱ほど経ってから初めて経験しました。 そんな経験の浅い僕が滞りなくフリーランスエンジニアとして活動して、報酬についてもある程度満足のいく額を得ることができています。 最近はフリーランスという働き方が脚光を浴びてきて、気にはなっている。けどなかなか踏み出す勇気が出な ...

続きを読む

エンジニア独立

2018/1/2

稼げるエンジニアになるには

最近SNSやブログなどで『優秀なエンジニアとは?』みたいな議論で盛り上がっているのを良く見ます。どのようなことができれば優秀なエンジニアと言えるのか、みたいな。 正直言って僕はエンジニアとして優秀であるか否かについてはさほど興味を持てません。優秀であればその優秀さに伴った報酬を得られる職業であったのなら、僕も素直に優秀さを追い求めていたことでしょう。 しかしプログラマーとして未経験の言語に転身したにも関わらず、収入が2倍以上になった経験からそんな単純な職業ではないことを思い知ってしまいました。 優秀なエン ...

続きを読む

-プログラミング
-,

Copyright© TIS ENGINEER NOTE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.